定年後はハワイ生活

ハワイでの楽しみ方

ハワイは観光地・リゾート地としてのイメージが強く、ビーチやショッピングだけでも十分に楽しめます。
ですが長期滞在の場合には毎日そればかりというわけにはいきません。
ハワイに住む人々が通常楽しんでいる、観光客はちょっと知らない娯楽についてご紹介します。
ビーチで遊ぶのに飽きたときや天候が悪いときなどにはいつもと違う遊びを試してみましょう。

・温泉
火山によって形成されたハワイ諸島ですが、その中でもハワイ島には未だに活動を続けている活火山があります。
その地熱を利用した天然温泉を楽しめるのがアイザックハレ公園です。
またアハラヌイ公園では温泉からできた温水プールも楽しめます。

・動物園
自然そのままの環境の中に暮らす動物を見ることができる動物園です。
特に人気が高いのはサバンナを再現したアフリカ・サバンナ。
ふれあいコーナーはいつも家族連れでにぎわっています。

・映画
ハワイでは日本よりも早く映画が封切られます。
もちろん言語は英語ですが、日本よりもかなり安く見ることができるのでおすすめです。
特にディズニーアニメはかなり早い段階で公開されています。

やっぱりサーフィン

定年退職後にハワイでセカンドライフを送る場合、
まずはのんびりと南国の生活を満喫…という方がほとんどでしょう。
何もしなくても美しい景色を楽しめるハワイでは、
毎日をただゆっくりと過ごすことが一番贅沢な生活かもしれません。

ただせっかくハワイにいるのだから何かをしたい、と思ったらサーフィンがおすすめ。
サーフィンというと若者のスポーツというイメージですが、
ハワイでは老若男女とわずみんながサーフィンを楽しんでいます。
物ごころ着く前からサーフボードにしがみついていた、という子供も少なくありません。

ビーチがたくさんあるハワイはサーフポイントも多く点在しています。
ポイントによって波が違うため、レベルやスタイルに合わせて楽しめるのもハワイならでは。
その日の波を見て仕事前にサーフィンをしていく人も多くいます。
まずはサーフィンの練習としてプール型サーフィンに挑戦するのもいいでしょう。
サーフィンをするようになれば毎朝の楽しみができますよ。